電子契約に不可欠な信頼性なら、デジタル契約管理システム機構のパーフェクトセキュア。

プライバシーポリシー - デジタル契約管理システム機構


制定 2010年10月1日
最終改定 2010年10月1日
一般社団法人 デジタル契約管理システム機構
代表理事 藤元 隆司

弊団は利用者の氏名・生年月日・住所・電話番号等の個人情報の保護に関し、以下の取組みを実施いたしております。

  • 弊団は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、利用者の大切な個人情報の保護に万全を尽くします。

  • 弊団は、システム利用者(以下「利用者」)の個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱いさせていただきます。
    1. 弊団サービスの契約者情報
    2. ご本人確認、ご利用料金の請求、およびご利用料金
    3. ご利用サービス提供条件の変更、ご利用サービスの停止
    4. 中止・契約解除の通知並びにその他弊団サービスの提供に係ること
    5. 電話、電子メール、郵送等各種媒体により、弊団のサービスに関する販売勧奨
    6. アンケート調査の送付を行うこと

    その他の個人情報
    1. 弊団のサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
    2. お問い合わせ、ご相談にお答えすること

    なお、上記利用目的の他、サービス・アンケート等により個別に利用目的等を定める場合があります。 また、利用者とのお電話での応対時において、ご注文・ご意見・ご要望内容等の正確な把握、今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合がございます。

  • 弊団は、利用者の個人情報を適正に取扱うため、社内規程および社内管理体制の整備、従業員の教育、並びに、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等防止に関する適切な措置を行い、また、その見直しを継続して図ることにより、個人情報の保護に努めてまいります。

  • 弊団は、利用者の個人情報を第三者に開示・提供することは致しません。但し、法令等に基づき裁判所・警察機関などの公的機関から開示の要請があった場合については、当該公的機関に提供することがございます。

  • 利用者から他の利用者の個人情報の開示等のご希望があった場合には、弊団が適切な理由であると認めた場合に限り合理的な範囲で対応いたします。

  • 弊団では、利用者の個人情報の保護を図るために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、プライバシーポリシーを改定する事がございます。改定があった場合はホームページにてお知らせいたします。